LEC講師「柴田孝之先生」の2chやブログでの評判は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
柴田孝之の評判実績

昨年は、地元の町会議員の選挙活動のため、夜行バスで東京と三重との往復をしながら講義をこなす気合系の講師。司法修習にも行くなど、近年精力的に活動している。将来は国会議員を狙っているなどの噂もある異色の講師である。

LEC講師「柴田孝之先生」の特徴や出身大学

柴田孝之先生の学歴・出身校・職歴等

  • 講師名:柴田孝之
  • よみがな:しばたたかゆき
  • 性別:男性
  • 年齢(予想):45歳?
  • 所属予備校:LEC
  • 出身大学:東京大学法学部
  • 学歴:東京大学法学部卒業
  • 職歴:1995年に司法試験に合格後、辰巳、LEC等で講師業を開始。現在はLEC専任講師であると共にアガルートでも行政書士講座を担当。アディーレ法律事務所で弁護士業も開始。
  • 柴田孝之先生の趣味やプライベート等も分かる範囲で調べてみました。

    [既婚or未婚]既婚(再婚)

    [趣味や特技]パソコン、ダイビング、旅,体を鍛えること、車等がホームページ上で確認できる。もっともTwitterなどでは趣味について言及することはなく、今もこれらが趣味・特技なのかは不明。

    現在の給料予想:長年講師業を続けており、また再婚時に羽振りの良いことをしたとの噂もある。

    柴田孝之先生の公式ツイッター:つぶやき頻度は2〜3日に一言程度で積極的に受験情報を発信するわけではなく、日々感じたことをつぶやく感じ。

    柴田孝之の身なりや性格調査

    【柴田孝之先生の体型】167㎝、58㎏

    【柴田孝之先生の特徴】市議会議員にも当選するなど精力的に活動

    柴田孝之先生が執筆している代表書籍

    S式シリーズ、司法試験論文過去問講座シリーズ等

    柴田孝之の自己採点は10段階評価は「7」です。

    几帳面さ:ホームページやTwitterなどを開始するも、どれも更新頻度がそれほどでもなく几帳面な印象は受けない。また日々講義が詰まっているのをTwitterで嘆いていることから、講義自体も流れ作業で行っているような印象を受ける。お酒は好き?:不明

    ITリテラシーはやハイテク度:かつてはパソコン講師などしていたらしいが,講義においてその経歴が生かされている印象はない

    オシャレ度合:10年ほど前は若々しい印象であったが、現在は年相応の雰囲気

    ダンディー度合:頼りない印象でダンディーさは感じない

    家庭的度合:2ch等では再婚で揶揄されたり、自身も結婚生活についてホームページ上で書いていたりと、家庭生活は順風ではない様子。

    ナルシスト度合:10年ほど前は長髪で若々しいイメージであったが、近年は年相応の容姿となり,ナルシスト度合いは強くない印象。

    柴田孝之講師の講義や話方は?

    基礎講座は計426時間、論文講座は186時間、補講時間が多いとの噂も

    そして、

    講義スピードについて特記すべき点は無し。もっとも講座のコース構成が3回し式なので内容の重複が多いとの意見も。

    うんちく具合は・・・蘊蓄は多くないとの評判だが,説明方法が独特で面白い(おかしい?)らしい

    また、柴田孝之先生は10年ほど前は長髪で若々しいイメージであったが、近年は年相応の容姿となり,ナルシスト度合いは強くない印象。

    LECの柴田孝之先生の話はわかりやすいか?

    複数の大手予備校で基礎講座を担当していた実績があるものの、伊藤真や工藤北斗のような信者を持つには至らず、凡庸な印象。同氏の提唱する機会的合格法が新試に対応できているのか疑問が呈されている。

    柴田孝之先生が使用する教材

    オリジナルテキスト

    柴田孝之先生の2ch(2ちゃんねる)やブログでの評判は?

    旧試時代はわかりやすいと好意的な意見が見られたが,近年は後発の講師に押され気味で存在感が薄くなったとの評判。同氏のホームページも更新が滞り、過去の人との評価もある。

    また、旧試時代から一定の人気がいるものの、伊藤真や工藤北斗といった講師陣よりも特徴がなく、現在の講師としての評価は今ひとつ。最近では講師としての評価よりも司法試験論文過去問講座シリーズなど著者としての認知度のほうがあるかもしれない。

    柴田孝之先生の政治色や思考は?

    現職の市議会議員であり、中学校医療費無償化などを提唱しているが、左翼的思想を持つなどの噂は確認できず。もっともTwitterでは選挙時より政治的な発言をそこそこしているので、今後もこのような発言が多くなっていくものと思える。

    柴田孝之の生徒に対する熱意は?

    かつては自身のホームページ上でテキストの無料公開など太っ腹な事をしていたが、近年は公開をしているものの改訂はなされていない。また活動の場も弁護士業や政治活動などにシフトしていっている印象を受け、受験指導に対する熱意は冷めつつあるのかもしれない。

    また、講師としてのキャリアは、95年に司法試験合格後は辰巳で講師業を開始する。その後LECで教鞭を執り、現在もLECだけでなくアガルートなどでも講師業を続けている。またアディーレ法律事務所でも二回試験対策の講座を無料で公開している。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *